ノートPCの発熱問題はどうする?

ノートPCに限らずパソコンはみんな、いや家電全体的に発熱するもんなんだけど、こう暑い時期が続くとなかなか気になる。
夏場の発熱対策は昔から色々あるので、少し考えてみよう。

もちろん使わなければ発熱することもないんだけど、アフィリエイトをやっていく上でパソコンやネット接続は必須なので、中でもノートパソコンについて考えてみる。

ノートPCは狭い箱のなかにcpuからハードディスクまですべて詰まっているのでデスクトップに比べて発熱には弱い。
また、箱を開けて掃除するといったことも、普通の人はできないし、箱を開けると保証が切れてしまうのでやらないほうが無難かな。

どうしても自分でチャレンジしてみたい人は検索エンジンで「パソコン名+掃除」とか「パソコン名+開け方」とか検索すると動画や方法など調べることができる。
自己責任でどうぞ。


1年、2年と使ったノートPCの埃を掃除してあげることは非常に有効な発熱対策なんだけど現実的には、ちょっと厳しい。

もっとお手軽に埃を取る方法は、ノートパソコンの通気口などから掃除機で吸い取ってあげる作業だ。
うまくいくとホコリの塊が取れるかもしれない。
箱の外から掃除機で吸い取る方法は、長年使ってきたノートPCならぜひ1度はやってほしいところだ。

あとは発熱対策用のパソコン台とかを使ってノートPCの下側に、裏側ということね、空気の通り道を作ってあげるなどといったことがお手軽な対策かなと思う。

ただしUSBから電源をとってファンを回して冷却するタイプのパソコン台があるけれど、あれはあまりおすすめしない。
ノートPCから電源を取るのでそれだけで負荷が増えて発熱しやすくなるから、アルミなどの熱伝導率の良い素材の単純な台が良い。

もう暑さのピークも過ぎかけているこの時期だけど、長く使うためにも発熱問題はクリアしておいてほしい問題だ。